ダーウィンの進化論に於ける美的な求愛活動

ショパン・マリアージュ(釧路市の結婚相談所)
お気軽にご連絡下さい!
TEL.0154-64-7018
営業時間:土曜日、日曜日、祝祭日の9:00〜18:00
FAX.0154-64-7018
お問い合わせメール:mi3tu2hi1ro6@gmail.com
釧路市浦見8丁目2−16
URL https://www.cherry-piano.com

 

 多くの男性(特にアメリカ人)は、服装の流儀や趣味を、女性や美意識の高い男性、ゲイたちの独占領域だと考えて見向きもしない。理想のフットボールチームについて熱く語る一方で、「本物の男性は服や装飾品、美しさなど気にしない。そんなものにこだわるのは女とゲイだけだ」と自分に言い聞かせる。


 そんな奴らにはこう返そう〜「そんな考え方をしていると、ペニスに操られて失敗と孤独へと突き進むだけだ」。


 若者たちよ、君たちが悪いわけではない。男らしさという概念は過去50年間、嵐の中のピンポン玉のようにあちこちへと飛び回ってきた。性の慣行と社会的道徳観が変わり続け、メディアからさまざまな情報をあびせかけられる現代で、「何をすべきか」「どうすべきか」などわかるわけがない。


 過去50年間の社会の発展についてではなく、過去5万世代に及ぶ性淘汰について話そう。何千にもおよぶ動物種において何千年もの間、つがい相手を選ぶ時メスはオスの美しい特性(性的装飾)を、遺伝的な資源を知るための主なシグナルとして活用してきた。男性のおしゃれなスタイルはゲイ的なものではなく、古代からの正当なものなのだ。


 チャールズ・ダーウィンは、多くの種のオスが驚くほど複雑な身体特性を発達させた理由として、メスによる選択が美しさとスタイルを基準にするからだと考えた。ゴージャスな羽を備えた孔雀のオス。光沢のある赤色の羽をもつオスのショウジョウコウカンチョウ。オスのライオンは巨大なふさふさのたてがみを備えている。自然界では、オシャレをするのはメスではなくオスなのだ。


 これらの目を引く装飾は、メスの目と脳へのシグナルとなり、健康でたくましく、メスの気を惹くためだけに、この不必要で大胆な装飾を軽々と持ち歩くエネルギーの持ち主であることを示す。玉虫色の羽やセクシーなたてがみは個体としてのオスが生き延びるのに必要ではなく、もっと重要な役割を果たす〜メスを惹きつけ繁殖することだ。


 誇示的な美しさやスタイルでメスを魅了するという原理は、人類のすべての文化で、求愛活動やパートナー探しの中に存在する。髪型や装身具、特別な服装などによる自己装飾は、狩猟採集民族にも現代文化の中にも男女に共通して見られるもので、進化に深く根ざしている。考古学者によると、人類は少なくとも9万年には赤土の顔料と貝殻のネックレスで着飾っていた。13万年前のネアンデルタール人ですら、オジロワシの爪を切り取り、刻み目を入れて磨いたものを装飾品にしていた。人類の祖先が、石器をつくる芸術的なスキルによってパートナーを選んでいたという証拠もある。現生人類が進化するよりずっと前〜150万年前〜のことだ。


 女性は君が思っている以上に、洗練されたセクシーな装飾品や芸術的・音楽的スキル、審美眼、おっして人生のすべての美的側面を重視する。身だしなみや香り、服装、車、音楽、家具、部屋、インスタグラムの投稿、マッチングサイトのプロフィールなど、すべてのものを評価するのだ。これら全てが、様々な特性〜特に身体の健康、知性、意志力、共感力〜をいかに磨いてきたのかを表す信頼できるシグナルとなる。美的シグナルを女性や美意識の高い男性、ゲイたちのものだと切り捨てるなら、それは自分のペニスを切り落としているも同然だ。この先、使うこともないだろう。


 女性は本能的に、男性の外見や生活習慣、芸術的センスについて考えるので、パートナーには生活の全ての側面(身体、服、車、家)が洗練されて美しく、創造性に富み、清潔できちんとメンテナンスされていて欲しいと思う。男性が選んだ身の回りの品々に、「趣味のよさと思慮深さ」の証拠を見出したいのだ。


 美的な証拠に長けた男性はこのことを理解し、その趣味の良さを生活のあらゆる場面に活用している。どんな街に住むか、デートの夕食にどのレストランを予約するか、どのワインを頼むか、寝室用のキャンドルはどれを買うか、どのメーカーのコンドームをつけるか。どれも関連がなさそうな決断だが、すべてが美的な証拠を積み上げている。


 まだ若かったり貧乏な大学生だったりで、経験もお金もないとしても心配無用だ。美的な証拠を磨くことは、誰かがデザインした適切なモノを買うことだけではない。君ができること、つくれるもの、生み出すモノも美的な証拠となる。


 オスの創造性と芸術的な才能は性淘汰の主要な対象だ。なぜなら、それらは頭脳のはたらきを強力に示すから。


 多くの種のメスは、素敵な音を奏でるオスをパートナーに選ぶ。鳥のさえずりやクジラの歌、テナガザルの歌声などだ。楽器を使った音楽は、少なくとも3万5000年前に遡るので(ドイツで発見された骨と象牙のフルート)、女性は1、000世代以上もの間、男性を選ぶのに音楽的才能を部分的に評価していた可能性がある。創作活動と視覚芸術、舞台芸術、文芸、科学の分野での業績によって、短期的なパートナー探しの成功まで期待できる。成功している男性アーティストは、セックスだけの相手も長期的なパートナーも両方を得ているのだ。


 君が本当に知る必要のあるものがわかっただろうか。目的がセックスでも結婚でも、明白な自分なりのスタイルと創造力、審美眼があれば、「アートなんて女性とゲイだけがありがたがる、意味不明で仰々しいもの」と思っている他の野郎たちをリードすることができるのだ。


 こう言えばわかりやすいだろう。美的な証拠を高めることは女性の一員になることではない。美的証拠が、女体の中に君を導いてくれるのだ。















ショパン・マリアージュ(北海道釧路市の結婚相談所)/ 全国結婚相談事業者連盟 正規加盟店 / cherry-piano.com

恋の戦は白馬に乗って素敵な出会いを探しに行こう♡ ショパン・マリアージュは一人ひとりの希望や要望に基づいて最適なパートナーを見つけるサポートをします。貴方が求める条件や相手に対する期待を明確化し、その条件に基づいたマッチングを行います。また信頼出来る情報や適切なアドバイスを得ることができ、健全なパートナーシップの形成に向けてのサポートを受けることができます。